wimax 価格 口コミ

サイトマップ

WiMAXサービスの口コミは?

WiMAXサービスと言えば、無線でありながら速度制限が厳しくないと言う点が評判のモバイルインターネットサービスです。
モバイルインターネットサービスと言えば、1ヵ月に7GB、3日間で1GB以上の通信を行なうと速度制限が適用され、128Kbpsに通信速度が規制されると言うのが一般的です。



一方、WiMAXサービスにはギガ放題プランと言う速度制限の厳しくない料金プランがありますから、たっぷりとインターネットを行えると言うメリットがあるのです。





とは言え、以前、WiMAXには電波が繋がりにくいだとか、通信がブチブチ途切れると言った悪い評判もありました。
そう言った点から、「WiMAXってどうなの?」と気になる方もいらっしゃるかと思います。



ですが、ご安心下さい。
WiMAXの基地局の数は年々増えていますし、WiMAX端末の性能も常に進化しています。
ですから、繋がりやすさも通信速度も、以前とは比べ物にならないレベルになっています。



年々進化するWiMAX



また、回線工事いらずで配線も不要。
外で使用出来ると言うモバイルならではのメリットは変わりませんから、WiMAXサービスの評判はとても良いです。



そんな口コミサイトで評判のWiMAXサービスを、非常に安い価格で利用する方法についてご紹介したいと思います。

WiMAXサービスの価格はいくら?

WiMAXサービスを少しでも安い価格で利用したいと考えた場合、2種類のキャンペーンの選択方法があります。
それは、より高額なキャッシュバックキャンペーンを選ぶ方法と、より少ない月額料金を設定しているキャンペーンを選ぶ方法です。



じゃあ、どっちがよりWiMAXの価格を抑える事が出来るのかと言うと、キャッシュバックキャンペーンの方が圧倒的にお得です。
ただし、口コミサイトの記事を読んでいると、キャッシュバックの貰い損ねに関する口コミが非常に多く見受けられます。
そう、キャッシュバックキャンペーンは、貰い損ねてしまうリスクがあるのです。



どっちを選ぶ?



WiMAXの価格を抑える方法をまとめると、価格面でお得なキャッシュバックキャンペーンを選択するのか、確実性の高い月額料金の割引きキャンペーンを選択するのか、この二択となります。



いずれのキャンペーンにせよ、GMOとくとくBB WiMAX 2+と言うプロバイダがお勧めです。
なぜなら、業界最高額となるキャッシュバックキャンペーンと、業界最安値となるWiMAXの月額料金割引きキャンペーンを行っているからです。



GMOとくとくBB WiMAX 2+がお勧め



口コミサイトの記事を読んでいても、GMOとくとくBB WiMAX 2+に関するものが非常に多いです。
それだけ、ユーザーが多い人気プロバイダなのです。



人気のプロバイダにはそれだけ理由がある。
それが、最も安くWiMAXの価格を抑える事が出来ると言う点にあります。



最も安くWiMAXの価格を抑える



詳しくは、GMOとくとくBB WiMAX 2+の各キャンペーンサイトをご覧下さい。



>>GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンサイトはこちら



>>GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額料金割引きキャンペーンサイトはこちら

GMOとくとくBB WiMAX 2+の業界最高額のキャッシュバック額は?

冒頭でご紹介した通り、業界最高額のキャッシュバックキャンペーンを行っているGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、受け取る事の出来るキャッシュバックの価格は、契約内容によって変動します。
と言うのも、GMOとくとくBB WiMAX 2+で契約を行うとWiMAX機器を無料で貰う事が出来るのですが、その機種によって、キャッシュバックの価格が変動するのです。



業界最高額の現金キャッシュバック



最大220Mbpsもの高速通信を行う事が可能となる技術キャリアアグリゲーションに対応しているSpeed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)。
Speed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)は、au 4G LTEにも対応していて、人口カバー率99%と言う広い通信エリアをカバーしています。





また、Speed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)はバッテリー残量に応じてキャリアアグリゲーションの使用を自動調整するノーマル設定を搭載しています。
ですから、バッテリー消費を抑える事が出来ます。



このSpeed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)を選択した場合、受け取る事が出来るキャッシュバックの価格は31,000円になります。
また、Speed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)のクレードルセットを選択した場合、受け取る事が出来るキャッシュバック額は28,000円です。



現金キャッシュバック



最大370Mbpsもの高速通信を行う事が可能となる新技術3波キャリアアグリゲーションに対応しているSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)。
Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)は、NFC搭載のAndroid端末をNFCタッチする事で、簡単Wi-Fi設定が出来る機能が搭載されています。





また、Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)はバッテリーの持ちが改善され、Speed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)よりも長時間での通信に対応しています。



このSpeed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)を選択した場合、受取る事の出来るキャッシュバック額は30,000円になります。
また、Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)のクレードルセットを選択した場合、受取る事の出来るキャッシュバック額は28,000円です。



条件に応じたキャッシュバック額が貰える



最大220Mbpsもの高速通信を行う事が可能となる技術4×4MIMOに対応しているSpeed Wi-Fi NEXT WX02
Speed Wi-Fi NEXT WX02は、Bluetoothにも対応していて、消費電力を抑えた状態でのテザリング通信を行なう事が出来ます。





また、Speed Wi-Fi NEXT WX02はバッテリー残量に応じて4×4MIMOから2×2MIMOへ通信方式を自動切り替えするバランスモードを搭載しています。
ですから、バッテリー消費を抑える事が出来ます。



このSpeed Wi-Fi NEXT WX02を選択した場合、受け取る事が出来るキャッシュバックの価格は30,000円になります。
また、Speed Wi-Fi NEXT WX02のクレードルセットを選択した場合、受け取る事が出来るキャッシュバック額は28,000円です。



現金キャッシュバック



可動式の超高性能アンテナを採用し、受信感度の高い点が特徴のURoad-Home2+
URoad-Home2+は、Wi-Fiで16台LANケーブルで2台の機器を同時通信する事が出来ます。



URoad-Home2+



また、URoad-Home2+は唯一ノーリミットモードに対応しているWiMAX端末で、速度制限を気にせずにインターネットを行なう事が出来ます。



URoad-Home2+を選択した場合、受け取る事が出来るキャッシュバック額は24,500円になります。



現金キャッシュバックが貰える



ご紹介したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンを利用する事で、WiMAX端末の価格は無料になります。
WiMAX端末の通常価格は20,000円もしますし、クレードルセットの場合だと22,750円もします。
それが無料になりますから、非常にお得感が大きいです。

GMOとくとくBB WiMAX 2+でキャッシュバックを受け取る為に

業界最高額のキャッシュバックキャンペーンを行っているGMOとくとくBB WiMAX 2+ですが、キャッシュバックを受け取る為には、振り込み先の銀行口座を登録する必要があります。



キャッシュバックの貰い損ね


WiMAX機器を受け取った月を含む11ヵ月目、キャッシュバックの案内メールが届きます。
その翌月末日までが有効期限ですから、期限切れになる前に、手続きを済ませましょう。



実際、有効期間を過ぎてしまい、キャッシュバックを受け取り損ねてしまうと言う方はいます。
そんな方が、GMOとくとくBB WiMAX 2+に対して苦情の口コミを書き込んでいるのを見かけます。



ですが、きちんと手続きを行いさえすれば、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックは確実に貰えます。
詳しい手順はGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンサイトにきちんと記述されています。
ですから、一読しておきたい所です。



GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンサイトはこちら
GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーン

GMOとくとくBB WiMAX 2+の業界最安値の月額料金は?

ご紹介したように、GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンは業界最高額です。
ですが、手続きが必要で手間が掛かります。
また、手続き忘れによる貰い損ねのリスクもあります。



キャッシュバックの貰い損ね



そう言ったリスクを避けたいと言う方にお勧めなのが、GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額料金が割引きされるキャンペーンです。
こちらは、キャッシュバックキャンペーンよりも価格面のお得感が劣ります。
ですが、手続き不要で、確実に月額料金の価格は安くなります。



気になるGMOとくとくBB WiMAX 2+の月額料金の価格ですが、以下の通りとなります。



GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額料金
契約期間 キャッシュバックキャンペーン 月額割引キャンペーン
通常プラン ギガ放題プラン ライトプラン ギガ放題プラン
端末受取月(初月) 無料
1〜2ヵ月目 3,609円 3,609円 2,760円 2,760円
3〜24ヵ月目 4,263円 3,414円
25ヵ月目〜 3,609円 4,263円


ライトプランの方がギガ放題プランよりも月額料金は安くなるものの、速度制限の規制が厳しくなります。



各料金プランに適用される速度制限
料金プランごとの速度制限 ハイスピードモード ハイスピードプラスエリアモード
ライトプラン 月間データ利用量による速度制限 1ヵ月7GB以上利用で適用
混雑回避のための速度制限 直近3日間3GB以上利用で適用
ギガ放題プラン 月間データ利用量による速度制限 制限なし 1ヵ月7GB以上利用で適用
混雑回避のための速度制限 直近3日間3GB以上利用で適用


ですから、1ヵ月に7GBもインターネットをしないと言う方でないなら、基本的にギガ放題プランの方をお勧めします。
ギガ放題プランにも混雑回避のための速度制限はありますが、こちらは適用されても動画が見れる程度の通信速度は維持されますので、基本的に気にしなくても良いです。



実際、ライトプランよりもギガ放題プランの方が、口コミサイトでも評判が良いです。
それだけ、使い勝手の良い料金プランと言えるでしょう。



速度制限が厳し過ぎないギガ放題プラン



ご紹介した月額料金の割引きキャンペーンですが、下記GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャンペーンサイトからWiMAXサービスを申し込んだ方限定のキャンペーン特典となっています。
その点にお気を付け下さい。



GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引きキャンペーンサイトはこちら
GMOとくとくBB WiMAX 2+の月額割引きキャンペーン

20日以内ならキャンセル可能

GMOとくとくBB WiMAX 2+に対する口コミの中でも好評なのが、20日以内のキャンセル保証制度です。
この保証制度は、GMOとくとくBB WiMAX 2+オリジナルの保証制度となります。(えっ!?WiMAXがこんな価格に!口コミサイトで評判No.1のWiMAXプロバイダを参照)



安心のGMOとくとくBB WiMAX 2+の保証制度



具体的な保証内容ですが、契約から20日以内であれば、契約解除料を支払わずにGMOとくとくBB WiMAX 2+との契約を解除する事が出来ます。
WiMAXサービスの契約を行ったのに、思ったほどのインターネット環境が手に入らなかった・・・そう言ったリスクを減らす事の出来る、安心の保証制度と言えます。



この保証制度を利用する為の条件としては、ピンポイントエリア判定の結果が○のエリアである必要があります。
要するに、事前に自分の住む場所がWiMAXサービスのサービスエリア内であるかどうかの確認を怠った方に対しては、この保証制度は適用出来ません・・・と言う事なのでしょう。





ちなみに、この保証制度を利用しない場合、契約解除料の価格は以下の通りになります。



キャッシュバックキャンペーン
24,800円
月額割引キャンペーン
19,000円


これだけの金額を支払わなくて良くなると思うと、GMOとくとくBB WiMAX 2+の安心感は大きいです。
いざと言う時は、有効活用したいところです。



GMOとくとくBB WiMAX 2+の申し込みはこちら

「WiMAXの価格や口コミが気になるあなたへ」について

人気のWiMAXサービスですが、その価格や口コミが気になる所です。そこで、詳しく見て行きたいと思います。是非、参考になさって下さい。

Copyright © WiMAXの価格や口コミが気になるあなたへ. All rights reserved